脱毛サロン-人気.com

MENU

人気の脱毛サロン、その理由は?

女性に人気の脱毛サロンと、その人気の理由を紹介します。

 

脱毛の施術をしてもらおうと思ったら、美容クリニックか脱毛サロンに通うことになります。

 

現在のクリニックでの脱毛とサロンでの脱毛は基本的には同じような施術方式ですが、使用する脱毛機器の光のパワーが違います。

 

医療レーザー脱毛だと永久脱毛も可能ですが、サロンでの脱毛に比べると痛いので、肌に優しい脱毛を好む特に若い女性にはサロンが人気です。

 

エステサロンでも脱毛メニューがありますが、最近では脱毛専門のサロンが増えていて人気となっています。

 

脱毛サロン-人気.com

便利さで人気の脱毛サロン

サロンに通うとなると、やはり店舗の場所が重要ですよね。

 

大手脱毛サロンなら全国に店舗展開をしていますので、住んでいる近くに店舗があるかも知れませんのでチェックしましょう。

 

 

ミュゼプラチナム
美容脱毛専門サロン 店舗数・売上5年連続No.1(東京商工リサーチ調べ)

 

日本で最も店舗数の多いミュゼは、その人気のあまり一時期予約が取りにくくなっていたこともありますが、最近は大丈夫のようです。

 

2016年8月現在、全国42都道府県に店舗展開しているので、地方の人も通うことの出来る人気の脱毛サロンです。

 

 

ディオーネ
脱毛専門サロン店舗数全国2位(Dione調べ)

 

2016年5月現在で全国110店舗を突破した、業績をどんどん伸ばしている痛くない新しい施術方式の脱毛専門サロンです。

 

関西・首都圏を中心に、全国30都道府県に店舗があり通いやすくなっています。

 

 

脱毛ラボ
施術予約が希望通りに取りやすいサロン第1位!(楽天リサーチ調べ)

 

全国29都道府県に店舗があり、全国にある便利さだけでなく「予約が取りやすく」便利に利用できる脱毛専門サロンです。

 

夜遅くまでやっているので仕事帰りに寄りやすいのも人気の理由となっています。

 

脱毛サロン-人気.com

 

痛くないのが人気の脱毛サロン

脱毛と言えば、一番の心配ごとは施術の痛さだと思います。

 

昔はサロンでもニードル脱毛というのがあって、針に電気を流して毛根を焼く方法だったので、とにかく痛い施術でした。

 

でも、その後は光脱毛に変わり少し痛さも和らげられ、最近はほとんど痛みのない脱毛が主流となりつつあります。

 

痛くないと逆に効果が薄いのでは?との心配もあるかも知れませんが、効果には個人差があります。

 

まずはカウンセリングを受けてみて色々相談してみるのが良いと思いますね。

 

 

ディオーネ
3歳の女の子も通うくらい痛くない敏感肌用脱毛

 

ハイパースキン脱毛という他のサロンとは異なる施術方法を採用し、子供や敏感肌でも大丈夫な脱毛サロンです。

 

「毛の種」にダメージを与える方式なので、薄い色の毛や産毛の脱毛にも強く、これまでダメだったアトピーやニキビ肌でも大丈夫です。

 

安全な施術方法なので、IラインOラインの細かい部分や唇の境目など、キワのキワまで脱毛が可能です。

 

 

ラココ
超高速・短期間・痛くない、新しい脱毛スタイル

 

従来の毛根のメラニン色素に反応しダメージを与える方式ではなく、毛包全体に熱を集める蓄熱式なので、少し暑い程度でほとんど痛くありません。

 

脱毛機メーカーがプロデュースし専門のパーソナルカウンセラーを置く脱毛サロンなので、リーズナブルで安心して脱毛することができます。

 

蓄熱式(SHR方式)の脱毛は、従来はできなかった、日焼け肌、ほくろの毛、産毛も脱毛可能となっています。

 

 

ストラッシュ
モデル・タレントもプライベートで来店してるサロン

 

SHR方式脱毛で、医療関係者が選ぶすごい脱毛サロン第1位にも選ばれた実績のある脱毛サロンです。

 

無痛と安全脱毛へのこだわりだけでなく、使用する備品やプライベート空間の衛生環境にもこだわっています。

 

顔やVIO脱毛は「全身脱毛」の対象外となっている脱毛サロンが多いなか、脱毛が難しいと言われる「おでこ」や「眉間」まで脱毛してくれます。

 

脱毛サロン-人気.com

人気の脱毛部位

当サイトで紹介しているどの脱毛サロンでは、全身のほとんどの部位の脱毛が可能です。

 

その中でも最も人気なのは、脱毛の定番である両ワキ脱毛で、若い人を中心にVIO脱毛も人気となっています。

 

そのほか、腕、脚、背中などが脱毛の人気部位です。

 

人気の全身脱毛について

顔は「全身脱毛」に含まれてないかも?

 

「全身脱毛」という人気メニューもありますが、同じ<全身>でも顔の部分など含まれる部分に違いがあります。

 

ディオーネとストラッシュは眉間を除き、顔全体も全身脱毛に含まれています。

 

ラココは、おでこも眉間も含めて脱毛可能ですが、全身脱毛メニューには顔脱毛、Iライン、Oラインは対象外となっています。

 

ミュゼは顔全体が含まれません(部位単位のメニューでは鼻下とアゴのみ脱毛可能)。襟足は12回以上契約の場合のみ含まれます。

 

脱毛ラボは顔も含まれますが、そもそも、おでこや眉間、頬の脱毛はしてくれません。

 

大手のミュゼや脱毛ラボはs.s.c方式という、従来の光脱毛(IPL方式)と特殊ゲルの相乗効果による美容脱毛なので、施術の難しい顔脱毛向きではないからです。

 

新しいハイパースキン脱毛やSHR脱毛は優しく産毛脱毛にも向いているので、顔脱毛向きの脱毛方式となります。

 

顔脱毛をしたい場合は、ディオーネ、ラココ、ストラッシュが良いということになります。